カリフォルニア州立大学ノースリッジ校は広大でした

留学先のアメリカのカリフォルニア州立大学ノースリッジ校のキャンパスは広大で、一つのクラスからもう一つのクラスの教室まで移動するのにものすごく時間がかかりました。

休み時間は15分あったのですが、移動するだけで時間切れになるのです。駐車場も広くて、大学生のほとんどが車を持っていて、車で通学していました。

私は大学の寮に住んでいました。Davis Hall という寮で、プールがありました。そして、その寮で若い頃のエリッククラプトンそっくりの人を見つけました。私はその人がカフェテリアで食事をしている時に遠くから見ているのが好きでした。

私は奥手だったので、とても話しかけることができませんでした。すると、その男子生徒と知り合いだという日本人がいたのです。それで、紹介してもらいました。デイビッドという名前で、私より2歳年上でした。

それからカフェテリアで出会うと挨拶をするようになりました。

ハロティーンパーティーでは一緒にダンスも踊りました。