アメリカ留学で失敗したと思ったこと

アメリカに語学留学で一年間滞在していました。現地の高校に通ったのですが、語学習得において、失敗したなと感じていることがあります。それは、クラブ活動に参加しなかったことです。当時、学校で話される英語の聞き取りでいっぱいいっぱいだった私は、クラブ活動に参加するかどうか迷っていました。本音を言うと、参加してみたかったのですが、喋るスピードが非常に早いティーンエイジャーに混ざって活動することが、怖かったのです。同じ留学生仲間のフランス人が、劇場クラブに入部していました。どんな感じなのか見学にいくと、それぞれ好きな部門を好きなようにやっていて、とても自由な雰囲気で楽しそうでした。日本のクラブと違って、強制的に毎日参加しなくてもよく、気分がのったときに参加すれば良いように見えました。ここなら参加できるかも、と思って体験入部はしてみたのですが、やはり話している内容が聞き取れず、非常に孤独感を味わいました。それで結局本入部をしなかったのです。しかし、今になって思えば、あの環境で一年間いれば、友人も増えて英語能力も格段に伸びたのではないでしょうか。頑張って参加すれば良かったなあと後悔しています。

ブラジル人と英語を学ぶなら